【02-008】マンタレイMkⅡホワイトスペシャル【ITEM95462】

今日は休日なのでのんびりとボディ提灯作りです。
接着したステーの余分な所を削り、ボディと接続。
少し斜めになってしまいました。ま、ご愛敬。

でもステーの位置がやや前寄りでギアボックスに干渉していました。
リューターで接触部分をゴリゴリと削ります。
あっと言う間に手が真っ黒!
フロントステーとの結合部の穴を電動ドライバーを使って斜めに拡張してやります。これで遊びが出来てパカパカしやすくなりました。
これでようやく各パーツの加工が終了、組み上げて行きます。
と、その前に軸受を620のベアリングに換装、各所にグリスを塗って馴染ませます。

組み上げる最中にゴムリングがガバガバな事に気付きました。
2重に巻いたらええやんけ!天才か!
ガッチガチでびくともせんやんけ!アホか!
困ったときは常連のINOUEさんのマシンを見に行きます。どうやらゴムリングのサイズがそもそも違うようです。12〜13のサイズがちょうど良いそうです。
ご好意でゴムリングをいただき、これでボディ提灯完成です。

久々の実走!

ジャンプ後の挙動が明らかに落ち着いている!
効果ありです!
が、やはり完走ならず。マシンを確認してみるとロックナットを使っていない所が緩んでいました。
やはりロックナット、ロックナットは全てを解決する。

手持ちのロックナットを使い切ったので買おうと思ったら普通のロックナット売り切れとる!!
この店品揃え悪いわ。(`・ω・´)
まぁでも、イーグルの黒いロックナットかっこいいからこっちにしたろ。

各所を固くロックして再びの実走!

明らかに挙動は良くなってます!
しかしやはりコースアウトしてしまう…
マシンをコースに置いてアップダウン時の接触点を観察してみました。リアは下段のローラーがスレスレです。擦ってるのかもしれません。ただ、擦ったような跡がローラー側にないのでギリギリセーフのようです。
リアにブレーキを付けるならまた工作が必要ですね。
一方でフロントはリアに比べればまだ余裕があります。こちらは普通にブレーキを貼れそうです。

青とピンクのブレーキの比較実験が次の課題です。


それと今日は懐かしい人が顔を出してくれました、元気そうだったので安心しました。

この記事へのコメント