【03-004】バックブレーダー【Deep Purple】

というわけで
ようやく完走できる状態まで来ました!
と思ったら定期のレイアウト変更です。
レースが出来なくてもレイアウトは変わります。

前回(4/26)からの変更点

・MSシャーシのフロントバンパーを切り過ぎていたので改めて別のフロント部分を再加工
・それに伴いATバンパーも接着していた部分が不都合なため作り直し
・それに伴いボディ提灯も作り直し
・それに伴いボディも干渉する部分の切り落とし&固定方法の手直し
・フロントのブレーキステー設置
・キャッチャーダンパーの作成(パーツの寸法測って型紙から)
・キャッチャーダンパーを塗装&剥離
・キャッチャーダンパーの下地・塗料・保護のやり直し
・リアのブレーキ貼り付け

IMG_6044.JPG
IMG_6045.JPG

フロントシャーシのみオレンジになっています。
キャッチャーダンパーは緑色を購入後に着色しました。
「染めQ」の黒が売り切れていたのでラベンダーという色にしましたがこれが紫のシャーシとホントに噛み合っていて
良かったです。黒だとボディ感が増すと思いますが、これはこれで違和感なくて好きです。

キャッチャーダンパーの重りは2gほどの「カーボン貼り合わせて切った後の端材」を利用してます。
なぜシャフトじゃないのかって?
使い切っていたため適当なシャフトが手持ちになかったからです。

キャッチャーダンパーは固定用のビス穴をしくじってネジの頭より穴が大きくなったのでワッシャーを噛ましています。

キャッチャーダンパーは最初上級者向けの加工調整の難易度の高いパーツのような気がしてましたが型紙さえ作ってしまえば
切るだけでした。(そりゃそうだ)
通常の塗装では固着せずに銀はがしのようにすぐ剥がれてしまいましたがプライマーと保護ツヤ出しでしっかり固着させれば
何色にでもできるので緑色のキャッチャーで良さそうです。

IMG_E6047.JPG

次はいよいよMSフレキに手を出そうと思ってます。

この記事へのコメント