【04-002】フレキ【ダンプ】

いやぁ、フレキは奥が深い。
2個目のシャーシもどこが咬み合わせが悪いのか良くわからない状態になったので
3個目のシャーシで再挑戦しました。

YOUTUBEの作り方動画とか見ながらですが、加工の精度は上がっております。
切り落とす所と残す所は理解できたので。
あ、治具とかないんで全部手作業です。めちゃ時間かかりました。

IMG_6119.JPG
IMG_6121.JPG
IMG_6120.JPG

旧センター&N-02・T-01強化ユニット&強化ギヤカバーを使用して黒一色です。
底の溝は埋めてスイッチを含めてやすってサラサラ加工しています。

ようやくひっかからないフレキが作れました。

フロントはAT&ボディ提灯、リアは一軸です。
キャッチャーダンパーはシャフト2本をタミテでくっつけています。

極力軽量化したいのとフレキの性能を確認したいのでギミックは少なめです。


前回のフレキは重かった…
IMG_6097.JPG

ダンプのボディをうまく乗せれずに見えないところにFRPを沢山使っていました。

ボディも軽量化を意識して新たにペイントしました。

IMG_E6108.JPG

もう10年前なんですよね、仮面ライダーW。

カットしてボディ提灯にする予定です。
提灯ユニットももう何個組んだという感じですが直角が上手く出せずに接着して悔しい思いをよくします。

ので・・・
IMG_6117.JPG
IMG_6118.JPG

絶対歪ませないガイドを設けました。
ガイドは素のFRP、提灯パーツはやすったカーボンなので質感が違って分かりやすいかと思います。
パーツをぶっ刺して間を浮かせて接着剤を塗って、押し込んで密着させる作戦です。
接着剤が乾いたら全てのネジを取ればスムースにガイドは分解、回収できると思います。

面倒くさいし再利用する前提のFRPといえど贅沢な使い方です。
でも提灯が斜めっちゃうのが許せないんですよ。

提灯の新規作成とボディの加工が終わるまではダンプのままですが
やがてサイクロンジョーカーになります。

塗装も楽しいですなぁ。

この記事へのコメント

  • ポリカを切るのはとても難しいですね!
    2020年06月15日 23:40
  • kikurage

    ポリカボディ、干渉するところを切ってるとどんどん小さくなるんですよね・・・
    2020年07月05日 16:43